赤外線診断をするメリットは

①外壁の劣化や雨漏りを早期発見できる場合がある

②赤外線画像で不具合部や水分の滞留を検出できる  

③足場なしで離れた場所から調査でき費用負担も少ない



お問合せは

 048-755-9843

✉contact@good1.tech 

受付時間

9:00~18:00(平日) 12:00~18:00(土日祝日) 


建物の診断は人の健康診断と同じ

①定期的に診断 調査することで建物の不具合や雨漏りを早期に発見できる場合がある

②建物の不具合や雨漏りに早く対処することで人の健康も建物の健康も守れる

③建物の劣化や雨漏りを防ぎ建物の寿命を延ばす知恵や工夫が身に付く


赤外線診断とは

建物の外壁の劣化部や水分の侵入部、室内の水分の滞留する部分、太陽光パネルの劣化部などを、目視と合わせ赤外線サーモグラフィーカメラで撮影し、その撮影した温度分布画像を解析してさまざまな情報と照らし合わせて診断する診断方法です。

お問合せは

☎ 048-755-9843

✉contact@good1.tech 

受付時間

9:00~18:00(平日) 12:00~18:00(土日祝日)